開催城と日程が下記の通り決定いたしました。

◎721日(土)宮城県 白石城
 JR東北本線白石駅より徒歩10分
一国一城令以降でも存続した仙台城の支城で三重三階の木造復元天守は秀麗です。
伊達政宗の重臣片倉景綱(片倉小十郎)の城、そして奥羽越列藩会議の舞台としての魅力が多いお城です。続日本100名城での親子名城見学会開催は初めてになります。

◎722日(日)埼玉県 川越城
 西武新宿線本川越駅、JR・東武東上線川越駅よりバス博物館前下車0分
江戸城の搦手の城として代々譜代大名が城主となり、本丸御殿が現存しています。
城下町が観光地として人気が高いエリアですが、江戸の背後の拠点城郭としての姿を学んでみませんか。

◎728日(土)東京都 江戸城
 JR東京駅から徒歩10分
公開されている皇居東御苑の本丸跡には、4度目の天守建築のために造られた天守台が現存しています。
今回は協会の理事で城郭ライターとしても著名な萩原さちこさんによる、お子様方にもわかりやすい
江戸城に関する講話を予定しています。

◎729日(日)岡山県 津山城
 JR津山線津山駅から徒歩10分
一二三段に築かれた総石垣がみごとな城郭で、堅固で壮大な平山城の縄張りと備中櫓指図などを基に復元された美しい備中櫓が見どころです。

◎8月 4日(土)福岡県 小倉城
 JR日豊・鹿児島本線西小倉駅より徒歩10分
細川忠興が大改修を行った城、往時の唐造の天守が有名です。
天守のリニューアル工事が8月から予定されており、現状の天守見学は最後の機会です。

*募集人員
 先着順で江戸城は70組、他は30組です。
*見学時間
 各城郭ともに13:00~15:30の予定
*応募方法
 往復はで実施日の2週間前までに必要事項を往信裏面に記入、返信表面にはご自分の
住所氏名を記入し、日本城郭協会あてに郵送応募してください。
*必要事項
・城名・郵便番号・住所・お名前(フリガナ)・年齢・学校名・学年・電話番号
・同伴する保護者のお名前と年齢
*参加費
・小中学生は無料、保護者は入城料のみご負担
*傷害保険
・参加者全員に城郭協会の費用負担で加入致します。
*交通費
・城への往復交通費は各自ご負担をお願い致します。