お城を通して見る歴史と文化 公益財団法人日本城郭協会の公式ホームページです。

第14回 親子名城見学会(2015年) 

  • HOME »
  • »
  • 第14回 親子名城見学会(2015年) 

平成27年の親子名城見学会は7月~8月にかけて金沢城、江戸城、駿府城、浜松城、姫路城と犬山城の6つの城で開催され、合計270人が参加しました。当初松山城(愛媛県松山市)でも開催される予定でしたが、あいにくの台風15号の影響により急きょ中止されました。14年目を迎えた見学会ですが、悪天候のために中止されたのは初めてのことで、参加を楽しみにしていた小中学生とご父兄にはたいへん残念な結果となりました。

金沢城(石川県金沢市) 7月26日(日)参加12名
金沢城・兼六園管理事務所長、猿田秀一さんから映像を使って城跡について詳細な説明を聞いた後、重要文化財に指定されている石川門、三十間長屋のほか、復元された菱櫓、五十間長屋、玉泉院丸庭園などが点在する広大な城域を歩きました。

江戸城(東京都千代田区) 7月29日(水)参加130名
毎年のことですが、江戸城に対する関心の高さは他の城を大きく引き離しています。今年も3チームにわけ、時間差をつけて皇居東御苑(江戸城本丸と天守台、二の丸、三の丸)を歩いた他、菊葉文化協会ガイド、小野要子さんによる野外『お城エピソード』講座で珍しいお城の世界を堪能しました。

駿府城(静岡県静岡市) 8月1日(土)参加16名
静岡県で開催中の「家康公400年祭」の協賛イベントとして開催されました。駿府城と徳川家康の強い結びつきについてガイドさんの説明を聞きながら、復元された櫓、発掘された水堀、当時から残る石垣を巡りました。

浜松城(静岡県浜松市) 8月2日(日)参加17名
「城のミニ講座」で始まった見学会は、浜松城独特の「野面積石垣」を経て「実寸大家康3D映像」が出迎えてくれました。空堀の発掘現場も見せてもらい、めったに見られない空堀の地層とも対面。

姫路城(兵庫県姫路市) 8月4日(火)参加71名
50年ぶりの天守の化粧直しの後とあって関西だけでなく関東からも多くの参加者が目立ちました。入り組んだ天守への戦略的攻略ルートをたどりながら、江戸時代だけでなく戦国時代の遺構も残る「国宝」の重みをしかと実感する2時間でした。

犬山城(愛知県犬山市) 8月9日(日)参加24名
城主成瀬家の後裔、成瀬淳子さん(犬山城白帝文庫理事長)に”ご自宅”(犬山城)を案内して貰いました。城主限定の上座に座らせてもらえるのはこの時だけ。お城に詳しくなるだけではなく、参加者一同、天守をグッと身近に感じて帰りました。

 

お問い合わせは TEL 03-6417-9703
Email: info-jokaku@kna.biglobe.ne.jp
電話の受付時間11:00-15:00〔土日祝日を除く〕

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人日本城郭協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.