お城を通して見る歴史と文化 公益財団法人日本城郭協会の公式ホームページです。

城の自由研究コンテスト

日本城郭協会の重要な教育事業の一つが城の自由研究コンテストです。

毎年8月から9月までに小・中学生を対象に募集、12月に入賞作品を発表し、翌年1月に東京で表彰式を行っています。個人でも団体でも応募でき、お城に関する自由な研究に対して、1次から3次(最終)の審査で文部科学大臣賞、日本城郭協会賞ほか主催団体賞、優秀賞、佳作を選び表彰しています。最終審査は、主催者、教育関係者、城郭研究者により行われています。

作品の応募要項は、当協会のホームページや「読売KODOMO新聞」、「教育新聞」で紹介される他、各県教育委員会、前年の参加校、日本100名城へは個別に案内しています。

第17回「城の自由研究コンテスト」(2018年)受賞者決定。

第17回「城の自由研究コンテスト」の受賞者が決定しました。

第17回小学生・中学生「城の自由研究コンテスト」作品募集

第17回小学生・中学生「城の自由研究コンテスト」を開催 作品の応募お待ちしています。

「城コン」文部科学大臣賞は愛知県の小学4年生に

文部科学大臣賞、日本城郭協会賞、学研プラス賞など今年の「城コン」受賞者が11月20日、日本城郭協会より発表されました。

第15回「城の自由研究コンテスト」表彰式開かれる。

第15回「城の自由研究コンテスト」入賞者の表彰式が1月9日東京で行われました。

城コン最終審査で香田篤宏さん(小6、岐阜県)に文部科学大臣賞

今年の城コンの最終審査が行われ、岐阜県の小学6年生が文部科学大臣賞を受賞しました。

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人日本城郭協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.