お城を通して見る歴史と文化 公益財団法人日本城郭協会の公式ホームページです。

平成29年7月~12月登城認定者(1562~1931)

平成29年7月~12月に登城認定を受けた方々のお名前を以下に記載いたします。登城を達成されたのが6月であっても、認定を受けたのが7月の場合もこちらに掲載されます。

(敬称略)
1562 森田 幸夫(埼玉県本庄市)         1563 齋藤 良一(千葉県流山市)
1564 荻野 光夫(埼玉県熊谷市)         1565 石山 文男(千葉県四街道市)
1566 金田 美輝(神奈川県横浜市)       1567 吉田 英暢(東京都渋谷区)
1568 田中 輝義(神奈川県海老名市)      1569 太田 和亘(滋賀県近江八幡市)
1570 原田 初枝・稔(神奈川県横須賀市)   1571 橋本 敬司(大阪府堺市)
1572 石井 秀保・かつよ(埼玉県富士見市)  1573 石橋 輝雄(広島県広島市)
1574 山崎 博(神奈川県川崎市)         1575 小菅 和實(群馬県高崎市)
1576 大崎 修身(愛知県名古屋市)       1577 野口 和秋(栃木県宇都宮市)
1578 笹川 定信・典子(京都府亀岡市)     1579 稲村 竜一(栃木県宇都宮市)
1580 加藤 雅久(埼玉県さいたま市)       1581 竹内 郁雄(愛知県名古屋市)
1582 安藤 壽昭(東京都世田谷区)       1583 ロバート・ヴァン・メーア(兵庫県神戸市)
1584 錦織 留美子(東京都板橋区)       1585 小藤 繁夫(神奈川県川崎市)
1586 小藤 いくよ(神奈川県川崎市)       1587 日下 寿(埼玉県日高市)
1588 五十嵐伸太郎(神奈川県川崎市)     1589 小玉 かおる(埼玉県さいたま市)
1590 松山 繁昭(茨城県日立市)         1591 武藤 裕貴(東京都府中市)
1592 仲山 康夫(千葉県船橋市)         1593 坪井 雅也(神奈川県横須賀市)
1594 村田 安喜子(東京都江東区)       1595 永山 智士(石川県能美市)
1596 大西 洋子(兵庫県西脇市)         1597 河田 信幸(三重県鈴鹿市)
1598 河田 純江(三重県鈴鹿市)         1599 岩崎 光邦(兵庫県加古川市)
1600 稲尾 賢司(埼玉県上尾市)         1601 小林 美菜子(東京都世田谷区)
1602 草場 由隆(神奈川県藤沢市)       1603 佐々木 リサ(東京都世田谷区)
1604 竹内 啓介(岐阜県岐阜市)         1605 長島 弘(神奈川県横浜市)
1606 森田 博毅(神奈川県横浜市)       1607 上温湯 隼一(福岡県福岡市)
1608 村信 宏幸(京都府八幡市)         1609 森 躍翔・由香里(鳥取県倉吉市)
1610 岡本 胤継(奈良県奈良市)         1611 郭 杏碧(東京都北区)
1612 高橋 京子(神奈川県横浜市)       1613 木田 恭子(大阪府吹田市)
1614 平井 桂子(大阪府吹田市)         1615 千原 紀夫(新潟県柏崎市)
1616 杉本 進・米子(群馬県沼田市)      1617 三宅 美智子(福岡県久留米市)
1618 吉田 央枝(千葉県千葉市)         1619 小林 康人(神奈川県川崎市)
1620 門脇 和郎(千葉県市川市)         1621 西岡 裕一郎(千葉県習志野市)
1622 濱野 雅幸(千葉県柏市)          1623 濱野 永子(千葉県柏市)
1624 濵中 智(福岡県福岡市)          1625 阪下 美智雄(埼玉県深谷市)
1626 阪下 公子(埼玉県深谷市)         1627 橋本 寛嗣(広島県広島市)
1628 今井 栄吾(兵庫県神戸市)         1629 平木 崇(富山県砺波市)
1630 芦田 文明(埼玉県和光市)         1631 大熊 忠雄(埼玉県越谷市)
1632 杉田 祐子(東京都江東区)         1633 溝渕 収・智津子(香川県高松市)
1634 大黒 かおる(奈良県平群町)        1635 中村 隆男(奈良県平群町)
1636 森川 恵一(石川県金沢市)         1637 立石 圭司(広島県福山市)
1638 桜井 重雄(東京都あきる野市)      1639 菅田 勝正・恵美子(大阪府高槻市)
1640 匿名希望                    1641 山崎 貴哉(東京都豊島区)
1642 大塚 紀子(茨城県つくば市)        1643 須藤 智(新潟県上越市)
1644 清水 幸枝(静岡県浜松市)         1645 山中 啓司(神奈川県横浜市)
1646 南川 貴洋(宮城県仙台市)         1647 大野 智秀(沖縄県那覇市)
1648 鈴木 勝己(東京都立川市)         1649 後 雅章(兵庫県神戸市)
1650 堀 克己(三重県四日市市)         1651 加藤 文生(神奈川県葉山町)
1652 山本 哲治(滋賀県彦根市)         1653 杉山 貴之(神奈川県横浜市)
1654 曽我 謙之助(岐阜県郡上市)       1655 飯田 義臣(愛知県東浦町)
1656 長谷川 純奈(静岡県静岡市)       1657 白井 丈至(神奈川県横浜市)
1658 深谷 幸男・京子(愛知県刈谷市)     1659 垂水 弘和(京都府木津川市)
1660 岩崎 昭広(鹿児島県出水市)       1661 岡本 浩史(奈良県大和高田市)
1662 藤井 義久(富山県砺波市)         1663 梶山 信二(愛知県刈谷市)
1664 横尾 健太郎(大阪府高槻市)       1665 八木 麻依子(大阪府高槻市)
1666 矢舘 太郎(東京都中野区)         1667 渡邊 郁夫(兵庫県西宮市)
1668 倉俣 信教(長野県小布施町)       1669 吉井 康博(愛知県一宮市)
1670 牧野 智之(神奈川県横浜市)       1671 芳賀 伸子(東京都練馬区)
1672 上田 隆一(神奈川県横浜市)       1673 海本 仁志(大阪府大阪市)
1674 大島 れい子(滋賀県彦根市)       1675 鈴木 海人(神奈川県海老名市)
1676 五味 晋悟・俊一(宮崎県延岡市)     1677 粟村 基之(広島県福山市)
1678 山崎 弘美(静岡県磐田市)         1679 山崎 貞子(静岡県磐田市)
1680 本多 令子(愛知県新城市)         1681 寺井 龍男(岐阜県北方町)
1682 金子 友香(埼玉県富士見市)       1683 藤原 正人・沙知(大阪府岸和田市)
1684 松井 祐二(東京都日野市)         1685 南 義慈(奈良県天理市)
1686 髙山 豊造(大阪府東大阪市)       1687 長谷川 智史(神奈川県横浜市)
1688 九鬼 邦夫・佳代(和歌山市和歌山市)   1689 斎藤 春夫(栃木県小山市)
1690 関野 直己・寿恵(東京都八王子市)    1691 大松沢 一郎(東京都世田谷区)
1692 張ヶ谷 昭彦(東京都世田谷区)       1693 魚住 邦介(兵庫県神戸市)
1694 井辺 博行(大阪府豊中市)          1695 川崎 まなぶ(東京都練馬区)
1696 中野 猛(神奈川県藤沢市)          1697 坂野 文俊(愛知県名古屋市)
1698 鵜塚 徳臣(神奈川県小田原市)      1699 岩崎 隆弘(神奈川県横浜市)
1700 北川 修司(埼玉県新座市)          1701 吉村 千秋(広島県安佐北区)
1702 山口 智紀・敦子(神奈川県川崎市)     1703 庄古 雅昭(静岡県浜松市)
1704 加藤 貴啓(東京都日野市)         1705 神門 初美(埼玉県松伏町)
1706 小久保 尚信・協子(東京都練馬区)   1707 榊 昭男(奈良県桜井市)
1708 杉山 昌彦(神奈川県平塚市)       1709 清水 貴司(大阪府大阪市)
1710 柴田 修也(茨城県つくばみらい市)    1711 石黒 起市(埼玉県三郷市)
1712 角野 文和(大阪府河内長野市)      1713 早川 昇一(大阪府大阪市)
1714 早川 美和子(大阪府大阪市)        1715 井深 順二(東京都板橋区)
1716 木内 秀樹(宮城県仙台市)         1717 手島 勝典(神奈川県横浜市)
1718 西田 考志(広島県広島市)         1719 出川 雅夫(千葉県浦安市)
1720 杉之内 裕(兵庫県小野市)         1721 村永 孝之(東京都立川市)
1722 本橋 孝司(埼玉県狭山市)         1723 北山 一男(埼玉県川越市)
1724 神野 祐也(大阪府大阪市)         1725 目片 雅人(滋賀県大津市)
1726 松田 豊・恵理(愛知県名古屋市)     1727 切原 定行(兵庫県西宮市)
1728 中山 孝(千葉県流山市)           1729 澤 慶一(兵庫県尼崎市)
1730 大田 一夫(茨城県古河市)         1731 芦田 仁美(京都府京都市)
1732 坂本 格太郎(東京都文京区)        1733 大橋 治(東京都千代田区)
1734 今 敏也(東京都国分寺市)         1735 市野 友斎(愛知県半田市)
1736 西田 貞男(富山県富山市)         1737 西川 和孝(愛知県名古屋市)
1738 阿南 貴詞(大分県豊後大野市)      1739 木村 洋二(東京都足立区)
1740 貴田 洋輔(愛知県豊川市)         1741 貴田 郁美(愛知県豊川市)
1742 藤田 吉永(北海道札幌市)         1743 須田 光宏(千葉県野田市)
1744 三好 武彦(神奈川県小田原市)      1745 肌勢 優(大阪府東大阪市)
1746 肌勢 泉(大阪府東大阪市)         1747 松縄 正(埼玉県新座市)
1748 鈴木 正宣(愛知県西尾市)         1749 大内 俊嗣・邦子(福島県三春町)
1750 多田 拓也(千葉県東庄町)         1751 横田 郁子(兵庫県姫路市)
1752 吉川 圭一(東京都世田谷区)       1753 泊岩 精次(佐賀県太良町)
1754 平戸 丈子(神奈川県横浜市)       1755 姫野 多加夫(愛媛県松山市)
1756 網本 幸正(兵庫県赤穂市)         1757 内貴 健志(東京都東久留米市)
1758 尾島 壽(大阪府大阪市)          1759 渡辺 美子(東京都港区)
1760 河村 和子(東京都武蔵野市)       1761 関谷 晃一(大阪府枚方市)
1762 梅原 守(茨城県笠間市)          1763 辻 惇子(大阪府藤井寺市)
1764 桑田 政広(兵庫県姫路市)         1765 飛田 眞(神奈川県相模原市)
1766 大久保 剛(静岡県袋井市)         1767 及川 聡(宮城県仙台市)
1768 小林 祥哲(神奈川県横浜市)       1769 正田 隆次郎(兵庫県明石市)
1770 奥原 正久・美恵子(神奈川県藤沢市)  1771 竹中 功(愛知県名古屋市)
1772 伊勢田 章伍(兵庫県姫路市)        1773 田中 みどり(静岡県浜松市)
1774 吉田 政弘(静岡県浜松市)         1775 守部 太美雄(石川県金沢市)
1776 吉田 陽子(埼玉県川越市)         1777 大木 武志(神奈川県横須賀市)
1778 水野 敬広(愛知県名古屋市)        1779 小野 朋久(石川県金沢市)
1780 平田 年男・京子(兵庫県西宮市)          1781 吉川 賢治(神奈川県秦野市)
1782 田中 敦(千葉県松戸市)           1783 本間 久喜・万喜子(神奈川県横浜市)
1784 中村 彌生・旦男(三重県東員町)      1785 浦野 かおる(愛知県名古屋市)
1786 中山 幸久(静岡県熱海市)         1787 大坪 正憲(東京都八王子市)
1788 品川 優(愛知県稲沢市)           1789 中澤 秀哉・由香里(山梨県甲斐市)
1790 小山 靖夫(東京都小平市)         1791 今井 晴子(埼玉県深谷市)
1792 小笠原 義昭(奈良県奈良市)        1793 柿沼 龍司(埼玉県上尾市)
1794 齋藤 尚紀(神奈川県海老名市)      1795 柿原 修(福岡県北九州市)
1796 山下 真一郎(東京都杉並区)        1797 野村 かよ・一(東京都世田谷区)
1798 西田 佳生(大阪府大阪市)         1799 黒住 正彦・紀子(岡山県岡山市)
1800 寺田 政昭(静岡県三島市)         1801 山本 昌司(滋賀県栗東市)
1802 斉藤 輝夫(埼玉県さいたま市)       1803 谷本 童也(神奈川県茅ケ崎市)
1804 藤田 喜和(神奈川県藤沢市)       1805 深澤 範光(埼玉県所沢市)
1806 武田 容子(兵庫県川西市)         1807 森松 美智(香川県高松市)
1808 大木 恵(広島県東広島市)         1809 鬮目 陽子(愛知県刈谷市)
1810 島崎 秀美(大阪府吹田市)         1811 城 英樹(愛知県津島市)
1812 川口 吉之介(新潟県三条市)       1813 伊野 清志(東京都調布市)
1814 岡本 寛之(大阪府豊中市)         1815 岡本 恵(大阪府豊中市)
1816 植松 裕・良枝(奈良県大和郡山市)    1817 岩崎 晃(京都府京都市)
1818 浦田 篤(大阪府東大阪市)         1819 吉永 英明(大阪府岸和田市)
1820 吉良 文博(徳島県小松島市)       1821 橋本 晶子(兵庫県高砂市)
1822 今井 正文・しのぶ(東京都練馬区)    1823 寺田 和也(兵庫県神戸市)
1824 石川 喜一(神奈川県藤沢市)       1825 原澤 要一郎(東京都新宿区)
1826 松本 祝夫(大阪府堺市)          1827 長野 勇(愛知県豊田市)
1828 高塚 逸夫(神奈川県横浜市)       1829 下川 和夫(東京都八王子市)
1830 宮前 雅子(東京都杉並区)         1831 六井 直子(京都府京都市)
1832 西川 廣志(静岡県富士宮市)       1833 内藤 智之(東京都三鷹市)
1834 有阪 文孝(群馬県安中市)         1835 平山 直雅(愛知県あま市)
1836 守田 久則(富山県富山市)         1837 青木 博(愛知県安西市)
1838 鈴木 知行(愛知県長久手市)       1839 小河 範弘(埼玉県秩父市)
1840 永田 美智子(愛知県江南市)       1841 清水 二三子(大阪府池田市)
1842 松尾 悦夫(福岡県北九州市)       1843 石崎 豊(三重県津市)
1844 妻屋 章次(千葉県千葉市)         1845 石田 功(静岡県長泉町)
1846 豊田 光弘(神奈川県横浜市)       1847 橋爪 藤子(東京都葛飾区)
1848 堀内 洋平(東京都墨田区)         1849 増渕 嘉弘(東京都北区)
1850 伊藤 一男(愛知県名古屋市)       1851 大河原 孝(埼玉県川越市)
1852 近藤 美恵子(東京都足立区)       1853 遠藤 茂樹(東京都杉並区)
1854 草部 七重(兵庫県播磨町)         1855 宮本 一郎(兵庫県加古川市)
1856 前田 康明(東京都墨田区)         1857 玉置 和弘(広島県広島市)
1858 遠山 達之(愛知県安城市)         1859 大久保 実(埼玉県杉戸町)
1860 石原 起美雄・宏子(山梨県韮崎市)    1861 丸山 隆夫(埼玉県戸田市)
1862 松尾 久美子(福岡県北九州市)      1863 岩本 一夫(神奈川県湯河原町)
1864 岩本 節子(神奈川県湯河原町)      1865 塩原 博(埼玉県本庄市)
1866 塩原 恵子(埼玉県本庄市)         1867 増田 征夫(東京都八王子市)
1868 溝口 恵三(東京都調布市)         1869 溝口 美和(東京都調布市)
1870 青山 節子(三重県四日市市)       1871 松山 公正(東京都目黒区)
1872 桜井 泰千(岐阜県川辺町)         1873 渋谷 賢一(埼玉県越谷市)
1874 内山 淳(東京都墨田区)           1875 藤原 馨・ひろみ(神奈川県葉山町)
1876 松田 量平(東京都板橋区)         1877 小山 國光(埼玉県日高市)
1878 小峯 辰美(東京都武蔵村山市)      1879 竹下 一男(神奈川県厚木市)
1880 佐藤 一帆(神奈川県座間市)       1881 木村 作三郎(千葉県八千代市)
1882 髙田 泰宏(神奈川県横浜市)       1883 佐藤 美子(埼玉県鴻巣市)
1884 武田 直隆(神奈川県横浜市)       1885 小川 由紀子(埼玉県深谷市)
1886 山田 憲治(神奈川県横浜市)       1887 小川 泰祐(東京都杉並区)
1888 市川 正秋(愛知県蒲郡市)         1889 井上 康平(静岡県浜松市)
1890 土田 浩一(東京都葛飾区)         1891 宮田 隆明(千葉県佐倉市)
1892 鈴木 徹・智子(静岡県沼津市)      1893 髙橋 けい子(埼玉県志木市)
1894 竹内 正紀(東京都品川区)         1895 竹内 友紀(東京都品川区)
1896 野原 隆司(大阪府寝屋川市)       1897 八田 祥治(埼玉県坂戸市)
1898 沼田 淳子(愛媛県松山市)         1899 長谷川 博美(滋賀県草津市)
1900 阪下 和弘(埼玉県深谷市)         1901 鈴木 国悦(静岡県富士市)
1902 西村 信男(愛知県名古屋市)       1903 山口 能直(埼玉県所沢市)
1904 篠原 孝彰(愛知県豊橋市)         1905 安田 雅尚(神奈川県横浜市)
1906 小和田 和誠(福井県福井市)       1907 髙井 弘誠(京都府京都市)
1908 須田 妙子(大阪府大阪市)         1909 菅谷 宙史(千葉県神崎町)
1910 塩谷 茂(東京都小平市)          1911 久松 良和(神奈川県横浜市)
1912 三ツ井 佑輔(神奈川県横浜市)      1913 和佐 行雄(群馬県前橋市)
1914 髙野 祥吾(群馬県伊勢崎市)       1915 原田 文子(兵庫県姫路市)
1916 塚本 明(東京都文京区)          1917 伊藤 誠一(岐阜県養老町)
1918 奥井 司(大阪府河内長野市)       1919 小関 洋輔(東京都大田区)
1920 柴田 俊孝(兵庫県伊丹市)         1921 平岡 啓一(埼玉県蕨市)
1922 矢野 博志(愛媛県松山市)         1923 銀岡 良太(神奈川県川崎市)
1924 笠間 博幸・直美・京子(神奈川県綾瀬市)  1925 瀧口 知香(愛知県名古屋市)
1926 岡田 香世(愛知県名古屋市)       1927 小暮 政弘(栃木県栃木市)
1928 久野 達矢(東京都中央区)         1929 麻生 幸子(京都府京都市)
1930 櫻井 俊樹(兵庫県姫路市)         1931 増田 和恵(静岡県清水町)

これ以降、直近1,2か月に認定を受けられた方のお名前はフロントページに戻り、『最新情報』の該当する期間をごらんください。

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人日本城郭協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.